DS版  

祈り降るなら

作詞:磯谷佳江   作曲:安瀬聖   歌:mao

中文:

這個天空到永遠都想變成永久的

要是包圍你的風刮過

過去未來的最後

不知不覺的安樂地方

由於被悲哀的血沾濕的大地

太陽會平均地照射

即使一瞬間溫暖也只是偷偷地

也湊近通過

如果祈願下

被疼痛背負的相信之道  

你許了很多的    沉重的色彩

各自的夢想生涯   怎麼能笑


不想在安靜的時間反覆思考

忘記的眼淚也被抱在透明的樹遺漏的表面

現在安樂的睡眠

用不終結迫近的黑暗

夜晚也確實感覺的到那個跳動

如果可以淡忘   被支撐另外個

什麼都不需要

繫結在光日下的手與強烈溫暖又

相似憐愛的  約定的心的  音色們

像胸裡頭星期四靈魂一樣地 搖晃持續迴響


如果祈願下超越疼痛

全部的幸運現在對你注入

結束無論如何的命運接受這樣子

漫長的旅行終於因為好容易走到

這裡現在刮過去的風

 

日文:

この空が永遠(とわ)をたたうなら
あなたを包む風になって
過去を 未来を 吹き抜けたい
終(つい)の安らぎの場所まで

哀しみの血に濡れた大地も
太陽は等しく照らすでしょう
たとえ一瞬の温かさでも
そっと 寄り添うだけ

祈り降るなら 痛み背負い
信じた道を往く あなたの許(もと)へ
過ぎ去りし数多の 色彩(おもい)たちが
それぞれの夢の涯てで どうか笑えますように

穏やかな時間(とき)を重ねても
忘れたくない涙もある
透明な木洩れ陽に抱かれ
今は安らかな眠りを

果てない闇が迫る夜でも
たしかなその鼓動感じてた
ささやかでもいい 支えられたら
ほかに何もいらない

光降る日に 繋いだ手は
強くてあたたかい 約束に似て
慈しむ心の 音色たちが
胸の奥 木霊のように 揺れて響き続けてる

祈り降るなら 痛みを超え
すべての幸(さち)よ今 あなたに注げ
どんな運命でも 受け止めよう
長い旅終えてやっと ここに辿り着いたから
現在(いま)を吹き抜けてく

轉載來自 ※Mojim.com 魔鏡歌詞網

**翻得不是超好,盡請見諒>///<

文章標籤
創作者介紹
創作者 千島魚子醬 的頭像
千島魚子醬

千島さんの開花小舖//*

千島魚子醬 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()