回奏錄2  
作詞:森 由里子
作曲/編曲:澤口和彦
歌:沖田総司(CV:森久保祥太郎)

中文:

我肩負着比生命還要重要的目的

我只能舉起刀向前進

將自己置身黑暗中,以此來换取目的的達成

一直到我的生命耗結那天為止

夜空中,那如銀牙般的新月在浮動

緊緊的盯着衝向敵人的我,绽放的光芒

不要跟我走,月亮也是孤獨一人的

就走向這黑暗中吧,如此風狂的

變成羅刹的人

只有我一個人就好

賭上性命活到今天

樱花在今夜也纷纷落下

那红色的生命之花

即使未来即將走向地狱

在呼吸停止前我也選擇一直前進

不要跟過來,我的人啊,在這刀劍之森

身在这個时代中,就走向黑暗吧

就像張開口的猛獸一樣

磨尖自己的利牙

那銀色的月亮啊,想要看到妳的笑容

如果還有明天

那麼我會讓這生命之花盛開

不經意間風兒搖動

身後的人是誰

我所面對的從来只有一個

只有越過屍體,走向戰場

就走向這黑暗中吧,如此瘋狂的

變成羅刹的人

只有我一個人就好

賭上性命活到今天

樱花在今夜也纷纷落下

那红色的生命之花

身在这個时代中,就走向黑暗吧

就像張開口的猛獸一样

磨尖自己的利牙

那銀色的月亮啊,想要看到妳的笑容

如果還有明天

那麼我會讓這生命之花盛開

 

日文:

命よりも 大事な目的が 僕にはある
刀を翳(かざ)して 進むしかないんだ
闇に身を浸して 目的と引き換えに
命果てるその日まで


空に白い牙のような 三日月が浮かんでいる
敵に向かう僕を見つめ 鈍い光を放って

ついて来るなよ 月も 独りで行く

闇を往くよ 狂気のまま
羅刹になる そんな奴は
僕だけでい

命賭けて 今日も生きる
今夜もまた 桜が散る
紅色の 嗚呼 命の花


たどりつく未来に 地獄が待つとしたって
僕は前に進んでく 呼吸止まる刻(とき)まで

ついて来るなよ 君よ 刃(やいば)の森に

闇を往くよ この時代に
口を開けた 獣のように
牙を剝いて

銀の月よ 嗤(わら)えばいい
明日がまだ あるのならば
咲かせてやる 嗚呼 命の花


不意に風が揺らぐ 後ろの正面は誰?


僕が向かうところは いつもたったひとつ
屍(しかばね)を越えてゆく 戦場(いくさば)だけ

闇を往くよ 狂気のまま
羅刹になる そんな奴は
僕だけでいい

命賭けて 今日も生きる
今夜もまた 桜が散る
紅色の 嗚呼 命の花

闇を往くよ この時代に
口を開けた 獣のように
牙を剥いて

銀の月よ 嗤(わら)えばいい
明日がまだ あるのならば
咲かせるのさ 嗚呼 命の花

來源:http://tieba.baidu.com/f?kz=764932474 

http://mymedia.yam.com/m/3167819

**原本是簡體,我個人把它改為繁體的!!!

沖哥

沖千

沖田君

沖田2

沖田哥

砍2

文章標籤
創作者介紹
創作者 千島魚子醬 的頭像
千島魚子醬

千島さんの開花小舖//*

千島魚子醬 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()